機械やロボ、メカ系が好きな人によるブログ。身近に起きた出来事や、好きなロボットなど掲載します!!
Master.MASA
Author:Master.MASA
大手機械製造メーカー企業人 
研削盤修理屋サービス 新米。
機械やロボ、メカ系が好き。
特にロボットアニメ「機動戦士ガンダム」、「超時空要塞マクロス」、「装甲騎兵ボトムズ」など好きです。
ちなみにコメントのときの名は「影武者」

いつの間にか社会人
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
それは5.2kmの第三走者の物語だった。
2011-12-11 Sun 01:41
第二走者キャプテンから渡されたタスキ。
なぜかあまり緊張はしなかった、まあまあなリラックス。
ユニフォームはランニング用で、ノースリーブのランシャツにふとももの半分も隠れないランパン。
風邪を切るようにスタートを切った第三走者は、控えに手を振った後、コースへと集中。
寒さは体を襲いながら、じわじわと体力を削る。
前には一人、後ろからも追いつかれそうだ。
しかし、テーピングを施した両足首は痛み始めるどころか激痛となった。
スピードを下げまいと激痛を無視し、一定を保つ。
足が地面にたたきつけられるように着地するおかげで足音が大きいままになった。
後ろは徐々にペースを上げ、勝負を仕掛けられた。
その敵は競り合った末、抜いていったが、これではまずいと俺もペースを上げる。
しかし、これ以上は足がもたない・・・
そのまま敵の良いように抜かされ、見えなくなっしまった。
距離も半分を超え、後半戦に挑む。
足が相変わらずの激痛だったが、前の走者とスピードは変わらなかった。
それから上り坂になると極端にスピードが落ちる傾向もみられた。
そのまま近づき、上り坂で一気に勝負に出た。
案の定敵は、へばっていたらしく抜かすことができたが・・・、残りの少しの平坦が第四走者へとつながっていた。
スパートをかける、足が上がりづらい、のどが破れそう、だが敵にも追いかけられる。
がむしゃらに走り、第四走者へとタスキを託した。。。

・・・補助員が駆け付け、すぐに走りきった俺をフォローした。
息切れと、足の激痛はすぐには収まらなかった。
止まってみると、ふくらはぎも傷んでいる。
足の激痛に耐えながら走った5.2kmは、最高の走りとはいえない状況だった。。。。
しかし、そのスピードを越せるほどの動きも激痛持ちでは無理だったのかもしれない。。。
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Timberland | MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~ | Excuse me? I went to USA!!>>
コメント
まだ、部ログやってたんだな。久しぶりにきてみたのでコメント
2011-12-12 Mon 00:23| URL | 黒ちゃん #-[ 内容変更] |
コメント返信~黒ちゃん~
まあ、更新はずいぶんと減ったんだけれどな。。。
それなりに。
2011-12-18 Sun 22:25| URL | Master.MASA #-[ 内容変更] |














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~ |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。